フレイスラボリンクルクリームVBの使い方について

フレイスラボリンクルクリームVBの使い方


フレイスラボリンクルクリームVBの基本的な使い方をご覧ください♪

 

フレイスラボリンクルクリームVBの使用方法

 

スポットケアにもバッチリ!

 

リッチな使用感。

 

仕上がりは、みずみずしくベタつかないんです♪

 

しかも簡単ツーステップで、よりキレイを目指せますよ。

  1. 朝晩の使用
  2. やさしく塗る

 

ステップ1 朝晩の使用

フレイスラボリンクルクリームVBは、朝晩の1日2回使用がおすすめ。

 

フレイスラボリンクルクリームVBの使用方法

 

使用量は、小豆1粒大ぐらいを目安とする。

 

この際、保湿クリームと同様な使い方をしていると、1ヵ月経つ前に量が足りなくなる恐れあり。

 

そのため、適量でお使いください。

 

ポイントとしては、いつもの手入れ(化粧水・乳液など)後の仕上げとして、シワやシミの気になる部分へピンポイントを塗る。

 

もしも、化粧水・乳液などを使っていない場合、洗顔後にフレイスラボリンクルクリームVBを利用。

 

ステップ2 やさしく塗る

指の腹(内側)を使い、やさしくフレイスラボリンクルクリームVBを塗る

 

フレイスラボリンクルクリームVBの使用方法

 

グリグリ塗りは、要注意。

 

ソフトにタッピングするような感覚で♪

 

深めのシワ溝にクリームが行き渡るよう、もう片方の手でシワを伸ばしながら塗るのがポイント。

 

最も気になっている箇所には、重ね塗りをするとよいでしょう。

 

同様に、口元・おでこ・首まわりなど、顔以外の部分のケアにもOK♪

 

矢印 一足先にフレイスラボリンクルクリームVBを使った人たちの口コミ・評判を覗いてみる♪